マウスコンピュータの第4回カンファレンスに行ってきました

第4回マウスコンピュータカ

マウスコンピューターの第4回カンファレンスに参加してきました。

マウスコンピューターは、最新のグラフィックス搭載モデルのパソコンであったり、ゲーム専用のパソコンGTUNEなど人気のパソコンが価格もお求め安く手に入るのがうれしいパソコンメーカーです。

国産というのもいいですね。

カンファレンス当日は、パソコンの実機の体験もできるので、とても有意義なものでした。

3つのモニターが使えるPC

私が、いいなと思ったパソコンの中で、3つまでモニターが、使えるデスクトップに魅力を感じました。

こんなにモニター今の私には、必要なさそうだなと思っていたのですが、マウスコンピューターの方からのお話を伺って気持ちが変わりました。

3つのモニターが使えるということは、ブログなどホームページをもっていると、記事の確認を、よりリアルタイムで確認できるのです。

1つの画面では、記事を更新していくための管理画面。

もうひとつの画面で、その仕上がり具合、ネット上でどういう風に映っているかのデザインも含めて、記事のチェックも確認できます。

今は、パソコンや、携帯、スマホや、iPadなどのタブレットでどんなふうに映るか気になるところです。

その端末ごとの見え方を、もうひとつの画面で、出来あがった記事の見え方の確認ができるようになるのです。

今私が使っているでストップパソコンは、1つのモニターです。

1つのモニターだと、その作業は面倒でした。

いっぺんに知りたい情報が見られるということは、有難いことです。

3つのモニターが使えるPC② 

3つのモニターが使えるPC③

LM-HH500Eをチェックしてみよう!!

価格も5万円代からと、お財布にもやさしいマウスコンピューターです。

カスタマイズでお値段も変わります。

ゲームマシンGTUNE 

ゲームマシンGTUNE②

こちらは、ゲームマシンGTUNEです。2台までモニターが使えます。

GTX770搭載モデルです。

ゲームをいかになめらかにそして、リアルに再現できるかという点でも優れているパソコンです。

最新のオンラインゲーム用のパソコンも紹介されているのも、ゲームユーザーには嬉しいところです。

3Dなど、ちゃんとリアルに再現されるところが、挿しんのグラフィックスの搭載されていると違いが分かると思います。

私は、ゲームをほとんどやらないのですが、ブログの更新に必要な画像編集など、良くするのでリアルな色の再現という点では、一目おきたいパソコンです。

NEXTGEAR i630SA1-SP2

GTX770搭載パソコンが、169,800円で、購入できるは、マウスコンピューターならではのお得なところです。

同じくらいのスペックで他社メーカーで見ると、20万くらいするそうです。

実際に比較してみると、分かるかも。

法人の方が使いやすいパソコンが、MouseProです。

MProパソコン②

MProパソコン

ビジネスパソコンとして、コンパクトなモデルも多く、それでいて、しっかりパフォーマンスも問題ないスペックを持ち合わせているマウスプロのパソコンです。

設計や、プロのクリエイターにも使いやすいQuadro搭載パソコンは、ビジネスパソコンの中でも注目される存在だとマウスコンピューターの担当の方がおっしゃっていました。

設計したものがどのように動くか?パソコン上で検証もできるのは、すごいなと思いました。

MProパソコン③

実際に、どんなふうに動くのかを見せてもらいました。

その時の写真が、こちらです。

クルマの動き、カーブの曲がり方など、参考になるのだと。。。

確かに、カーブするときの影などリアルに表現されていました。

クルマの動きでが分かりやすかったです。ゲームマシンGTUNEとは違う感じでした。

映像のきれいさを比較すると、GTUNEの方がきれいでした。

搭載されているグラフィックスで違うのだと知りました。

とても勉強になりました。

CADや、映像編集、3DCGに携わる仕事をしている方は、QUADROがおすすめなのだと、今回知ることが出来ました。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください