スポンサーリンク

パソコン工房のAMD Ryzen 最上級パソコン

AMD Ryzen 最上級パソコン

パソコン工房で発売された、第3世代 AMD Ryzen9 3950x 搭載のデスクトップパソコンです。

ハイエンドモデルとして、発売されたパソコンです。

第3世代AMD Ryzenプロセッサー搭載されたということで、どんなところが、ポイントになるか気になるところです。

CPUというと、AMDと、intelで比較されますね。

私が持つパソコンには、intelが搭載されています。

パソコン工房で今回発売された新しいRyzenは、処理において、大変優れているそうです。

ゲーム性能や、クリエイティブ性能が、向上しているそうです。

最上位のパソコン選ぶと良い理由の一つに、性能が上がることでストレスなく使えることや、永く使えるという理由が、あります。

クリエイティブが向上うするのは、私もうれしい限りです。

写真の編集であったり、動画の編集であったりと、パソコン作業に私にとって大事なところです。

AMD Ryzen9 3950x 搭載のデスクトップ

ミドルタワーで、ハイスペックで使いこなすに、充分なパソコンです。

デスクトップ本体正面に、周辺機器へのアクセスがしやすいUSBポートなどがあるので、使いやすそうですね。

期間限定・パソコン工房BTOパソコン2,000円オフWEBクーポンコード

AMD Ryzen9 3960X 搭載パソコン LEVEL-F 3950X

厳選されたパーツのみ使用されたゲームパソコンですが、私の場合は、ゲームをやることがないですが、ハイスペックで、写真や、動画編集が、余裕でサクサクできるとなると、興味が沸きます。

ケチってパーツ選びしてしまうと、後で後悔してしまうなら、選択して長く使ってい来るなら、満足できると思います。

AMD Ryzen9 3960X 搭載パソコン LEVEL-F 3950X

Ryzen 9 3950Xは、16コア/32スレッドと、デスクトップ向けCPUとしては最大のコア数/スレッド数となっているそうです。

クリエイター向けアプリケーションでは、30%近く性能が向上しているというのも、うれしい限りです。

私がイベントで見てきたパソコンは、税別309,980円~となっていました。

高価なものですが、処理能力向上することを考えると、魅力的です。

価格については、注文の際に、いろいろ選べるものがあって、選ぶものによっては、価格が変わります。

使う用途によっては、さらに良いものを選択してみたり、周辺機器例えば、モニターであったり、ヘッドホンであったり、オフィスソフトであったり、選択できるものは、幅広いです。

パソコンの購入価格は、変わります。

ご予算も重要だと思います。

私も、パソコン購入する際は、何度も、選択しては、外し、選択しては、外し、価格を見ながら、自分にとって最良の選択が、何より大事だと思います。

私は、自宅で使っていたモニターを、そのまま使うことにして、その分の予算を、ちょっと良いものにしてみたりしました。

あれこれ考えて決めたパソコンなので、量販店で、決まったパソコン購入するよりも、愛着も沸く気がしました。

リンクシェア レビュー・アフィリエイト