スポンサーリンク

マカフィーのリブセーブ3年版が、キャンペーン中で、お得

ウイルスチェック後の安全確認

セキュリティ対策に、マカフィーのリブセーフを使っています。

無料お試ししたあとから、使っています。

2021年6月28日まで、3年版が、9980円税込みです。

通常よりも、6805円も、値引きされてます。

3年版を選ぶことで、更新の手間も、3年は、気にしなくていいのも、魅力です。

それに、一つのライセンスで、他のデバイスにも使えますので、デスクトップパソコンも、ノートパソコンも、スマホも、タブレットも、セキュリティ対策が必要なデバイス対策を、無制限に使えるから、かなり、お得ですよね。

使えるようにするには、ダウンロードが必要ですが簡単です。

Desktop-screenshot

 
マカフィー・ストア
 
キャンペーンの期間中に、無料お試ししてみてからでもいいと、思います。

インストールが無制限というのは、魅力なのでマカフィーサイトで、よく内容を確認して、内容と価格もご自身にあえば、おすすめです。

リブセーフ使用していて、ユーチューブなどの動画閲覧していて、ウェブブーストという機能によって、一時停止されることがあります。

もちろん、続き見たいときは、再生させれば、見られます。

ウェブサイトの閲覧速度を、早めてくれるのが、マカフィーのウェブブーストです。

確かに、サイト開いたときに、いきなり動画がはじまって、別に見たいっていうものでなければ、むしろ、いきなり始まらなくても、いいんじゃない!

と、思ってました。

一時停止してくれて、ありがとう!

逆に、見たい動画見てて、一時停止されると、イラっとなります。

そんな時は、速攻一時停止解除します。。

今のところ、気になるところはなく、使えてます。

マカフィー リブセーフ

バナークリックしていただいて見ると、万が一にも、ウイルスを除去できない場合は返金しますよ!!

そんな内容も、ありました。

確かに、セキュリティソフトで、ウイルスが除去できなかったら、大変なことになりますからね。

マカフィー製品のご契約を自動で更新されるよう設定することもできるのですが、クレジット対応なんですよね。

契約の更新時に更新価格を、ご入力頂いたお客様のクレジットカードにご請求されるという流れです。

他のお支払い方法の場合は、お客様のご契約を、1年毎に回数に制限なく自動更新されます。

ウイルス対策保証プログラムについてですが、契約時点で、無償で提供されます。

しっかり保護してくれますので、万が一にもウイル除去されない場合は、料金の払い戻しされますよ!ということです。

新規購入        クレジットカードで製品を購入をすると、自動更新が有効になります。

更新の事前通知     有効期限60日前に、ご登録されているメールアドレス宛に、契約の自動更新の事前通知が届きます。

課金と、自動更新完了  有効期限30日前に、ご登録クレジットカードへ課金を実施し、契約の1年間の自動更新を行われます。

            更新価格については、契約更新時の商品と同じ更新価格になります。

            お支払いの完了後に、メールアドレス宛に、領収書が送られます。

ここで、気になるのは、3年版で、お得に購入した場合、契約の更新で、1年間の更新しかないという点が気になります。

価格についても、3年版の方がお得なのに、1年ずつしか、更新期間が無いというのも、なんとなく寂しい感じがしますね。

更新価格が、よりお得になったら、うれしいのですが。。。

私も、更新する際、迷いました。

正直にいうとね。

キャンペーンもやっていると、なおさらです。

更新料金の方が、高く感じるからです。

私だけですかね。

気のせいかな~

でも、保護してくれるし、無制限に、複数台持っていた場合、いちいち、セキュリティソフト買うというのもね。。。

どっちが、お得なんだろうね。

そこのところは、それぞれ、事情もあると思うので、ここでは答えは出ません。

マカフィー リブセーフ